泉北工場 溶射ブログ

溶射と表面改質技術のフロントランナー。
大阪富士工業泉北工場のスタッフが様々な情報を発信しています!

溶射の大阪富士 Thermal Spray web >  泉北工場 溶射ブログ

平成最後の夏

ご安全に!
先月で三十路に突入した玉男です。

平成最後の夏も間もなく終わりを告げようとしております。

平成と同い年としては、少し寂しいような気分になっております。

さて、今年の夏は様々なことがありました。

記録的猛暑、地震、大雨、台風、また地震…

今まで経験したことが無いようなことが続発し、日本は大丈夫かと思うほどでした。

泉北工場でも台風の影響で工場の屋根が吹き飛び、工程に大きな被害を及ぼしました。

現在は応急処置を施し、工程の遅れを取り戻している最中です。

1日でも早く通常工程に戻せるように、最善を尽くします!!

日中はまだまだ暑い日が続きますので、皆様も体調にはお気を付け下さい。

以上、ご安全に!


秋祭り

泉北工場(溶射)のブログをご覧いただき有難うございます。

近年、記録的な猛暑や豪雨といった自然災害が相次いで発生していますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

先日の大阪北部地震で、泉北工場にて非常に大きな揺れを感じた際、まず津波被害(避難)が頭を過りましたが、その心配もなく従業員・建屋・設備また出張工事先とも被害はありませんでした。お客様および協力会社様には、ご心配・お心遣いのお言葉をいただき誠に有難うございました。

さて、この周辺地域では、秋祭り(だんじり)の練習や準備が始まる季節になりました。私の住む地域では、だんじり祭りが復活して20年になりますが、そのだんじりも年数を経て老朽化が激しくなってきましたので、この度、修復する事になりました。

現在は修復もほぼ完了し、9月2日に行われる入魂式の準備のため、前梃子(テコ)を入れるためのツツミ(綱)を巻きに工務店へお邪魔しました。非常に猛暑の中でしたが、完全無災害で熱中症もなく作業を終了する事ができました。入魂式・本祭りとも完全無災害で、今年も楽しい祭りにしたいと思います。

                                      ― 久 ―



たかじいのひとりごと

いつも溶射ブログをご覧いただきありがとうございます。

 さて、照明器具を水銀灯や蛍光灯などからLED照明化することが世間で行われているようです。
 すでに小型の電球は生産中止となっており、水銀条約により水銀灯・蛍光灯も生産中止となる為です。

 溶射工場である泉北工場もこのたび照明器具のLED化を行いました。
 古く消耗した水銀灯に比べ工場内が明るくなり環境改善の効果を期待しています。

 LED照明にも良いところ・悪いところはあります。

 良いところは主に、
  ・消費電力が少ない
  ・寿命が長い

 悪いところは主に、
  ・光が直進的で光源を直視できない。
  ・色味が実際より違う。

といったところがあります。

 悪いところでは、クレーン作業や目視検査等に影響が出そうですが、こうした特性を
よく理解することで工場作業の安全・品質を維持向上させることが肝要と思います。
 何事も変化に伴う影響をよく考え対応することが必要であると考えます。


猛暑

いつも溶射ブログをご覧いただきまして、有り難うございます。

猛暑日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか?
大阪は連日37℃や38℃の予測最高気温が発表されています。
今日は熊谷で国内最高気温41.1℃とか。
(なんと暑い、溶けてしまいそうです・・・)

ご存知かも知れませんが、テレビで報道されている予想気温は、各地の観測地点で、ある一定の条件を満たした状態の中、測定されています。
一定の条件とは、
簡単に説明しますと、3つの条件が決められています。
① 近くに木や建物などの障害物のない開けた平らな土地
② 草丈の短い芝を貼りつめるなどし、地面からの照り返しや輻射が少ない場所
③ 温度計設置高さが、地面から1.5mの場所
です。

障害物があり、風通しが悪く、アスファルト等の照り返しがある、1.5mより低い場所は、予想最高気温よりも高温になる可能性が高いということになります。

厳しい夏はまだまだ続きます。
無事にこの夏を乗り切りたいと願うばかりです。

皆様、熱中症対策を取り、十分にお体をご自愛ください。


ゆうこさん


時がたつのが早い

今年も、あっという間に半年を過ぎてしまいました。
年齢を重ねるたびに、時が過ぎてゆく感覚が早くなるものですね。
泉北工場も、春の出張工事もやっと終盤となりましたが、
すぐに、秋の大型出張工事がやってきます。
今まで以上に、安全第一に取組、高品質な溶射被膜を提供できるよう
工場全員頑張ってまいります。
さて、サッカーのワールドカップがロシアで開催され「我がサムライジャパン」は
1次リーグを突破し、世界ランク3位のベルギーと対戦し最後のロスタイム(今は
アディショナルタイム?というみたいですが)でゴールを決められ敗戦となりました。
日本のサッカーが世界で通じるようになったことは、うれしい限りです。
来年は、ラグビーのワールドカップが日本で開催されます。
前回では、南アフリカに勝って空前のラグビーブームとなりましたが、あの熱気は
何処にいったのでしょうか?

これから、夏真っ盛りの暑い日がやってきます。
皆様、体調崩さないように気を引き締めて過ごしましょう!

                            BASS MAN


このページのトップへ