泉北工場 溶射ブログ

溶射と表面改質技術のフロントランナー。
大阪富士工業泉北工場のスタッフが様々な情報を発信しています!

溶射の大阪富士 Thermal Spray web >  泉北工場 溶射ブログ

年の瀬

いつも泉北工場の溶射ブログをご覧いただきありがとうございます。

今年も残すところわずかになりましたが、今年やり残したことはないでしょうか??
泉北工場は、12月28日まで業務を行っていますが、毎年28日は大掃除の日となっています。
みんなで一斉に事務所、工場の掃除を行っています。
私の机のまわりはいつも物が多くあるので、大掃除できれいにするのですが、時間が経つにつれ
どんどん汚れていくという悪循環です。
これは性格の問題かもしれないのですが、なかなか物を捨てることが出来ず、また使うだろう、
いつか必要になるだろうと思い置いてしまうのです。
なので、今年は大掃除で整理・整頓をしっかりと行い、新しい年を迎えたいと思います。

2019年も泉北工場、溶射ブログをよろしくお願いします。


以上、すだち君でした。


My Car

いつも、泉北工場 溶射ホームページのブログをご覧いただき有難うございます。

10月に新車を購入し、ディーラーで1カ月点検を行いました。
点検に立会うことが出来るとのことで、久々エンジンルームを覗くことができました。
上から覗くとエンジンルームは、手を入れる隙間もなくアイドリングストップ用の巨大なバッテリーがあり、エンジンカバーを外すとエンジンを制御するための無数配線が存在していました。
下から覗くとターボがエンジンの後ろ側に取付けてあり、冷却効果が悪いので、インタークーラが取付けてありました。(前方にあると思っていましたが)
また、データロガーを接続することで、エンジンの全ての状態を確認出来ることや、異常箇所がモニターできるとのことでした。
自動車を乗り始めたころは、全ては機械式で構成され、自分で修理調整したりすることができました。今の自動車は電子制御の配線も多く、手が入る隙間も無いので整備士に対応してもらわなくてはならないと認識しました。

ペンネーム:ゼロ


このページのトップへ