泉北工場 溶射ブログ

溶射と表面改質技術のフロントランナー。
大阪富士工業泉北工場のスタッフが様々な情報を発信しています!

溶射の大阪富士 Thermal Spray web >  泉北工場 溶射ブログ > その他 > 関門橋

関門橋


11月初旬に、大阪から山口県下関まで約520kmのロングドライブをしました。
下関には夕方に到着し、ランドマークの海峡ゆめタワーが出迎えてくれました。下関と対岸の福岡県北九州市門司区とは1971年に完成した関門橋が架けられており、現在も本州と九州を渡す交通の要所となっています。
関門橋は亜鉛溶射(溶射仕様:亜鉛溶射75μm、上塗塗装フェノールMIO塩化ゴム系上盛(6回))が施工されています。間近で見るとその大きさに圧倒されると同時に、溶射施工面積を考えると気が遠くなります。当時、溶射施工に携われた方が大変苦労されたことが容易に想像できました。溶射施工された巨大建造物は、国内に多く存在しますので、機会を設けて巡りたいと思います。

写真(上):関門橋、 写真(下)海峡ゆめタワー

ペンネーム:ゼロ



このページのトップへ