溶射の大阪富士 Thermal Spray web > お悩みから探す > 耐衝撃 > キャレンダーロール

キャレンダーロール

 これが紙を作る工程の模式図です。紙を作る工程のうち、紙を平らにする工程で使用されているのがキャレンダーロールです。上下に設置されたロールの間を紙が通ることにより、ある一定の厚さを有した紙ができ上がります。

キャレンダーロールに耐衝撃性が必要な理由

 ①断紙が発生した際にロールとロールがぶつかるため。
 ②ピッチと呼ばれる木材樹脂の塊を挟み込む可能性があるため。
 ③古紙に含まれる接着剤樹脂を挟み込む可能性があるため。


このページのトップへ